2種類の洗顔料を使いわけています

2種類の洗顔料を使いわけています

2種類の洗顔料を使いわけています

現在2種類の洗顔料を使っています。1つはオールインワンタイプのクリーム状のもので、メイク落としと洗顔が1度にできるもの。

 

もう1つは無添加のパウダー状のものです。
オールインワンタイプのものは、メイクしたまま使えるのでスピーディさが便利です。日常的にはこちらを愛用しています。

 

パウダータイプの方は、お化粧をしなかった日、どこにもいかなかった休日専用です。泡立ちがいまいちよくないので、泡立てネットを使って丁寧に泡立ててから使っています。無添加なので肌に優しいし、ゆっくり時間をかけて洗顔しているとリラックスできます。

 

どちらもお値段はそれほど高くはありません。高価な洗顔料だとついケチケチ使ってしまうので、惜しみなくたっぷり使える値段のものを購入するようにしています。

 

肌にあった洗顔料

 

洗顔は毎日すべきという認識もあり、もちろん朝起きたらすぐに洗顔をしています。

 

夜もお風呂に入ったらもちろん洗顔をするのですが問題は肌の弱いわたしが朝から、洗顔石鹸でごしごし洗うべきかどうかというポイントになります。

 

もちろん、不要な脂分を落とすことは必要でしょうが、必要以上の脂分を落とすと今度は特に乾燥しがちな冬場にあかみがさしてしまうのです。

 

だから、最近は自分の肌にあった出来るだけ天然素材の洗顔料を探してきてはマッチするものを使うようにしています。

 

40代男性にとって、男性用の洗顔料もいいのですが以外に女性用の洗顔料でも肌にあっているおのがあることがよくわかってきました。これなら、朝晩2回毎日洗っても、問題ないのではないかと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ