洗顔のポイントは2つ、これさえ守れば美肌に

洗顔のポイントは2つ、これさえ守れば美肌に

洗顔のポイントは2つ、これさえ守れば美肌に

美肌の基本は洗顔と言われています。

 

毎日の洗顔は、それだけ丁寧に行う必要があります。そこで、洗顔の大切なポイントを紹介したいと思います。

 

一つ目は、泡をもっちりと泡立てて使用する事。泡立てる事で、刺激を与えずに肌を洗う事が出来ます。

 

ちょっとした刺激も毎日になれば、肌へのダメージは大きくなります。

 

そこで、泡をクッションにして、肌へのダメージを和らげます。

 

また、泡が濃密になればなるほど、肌の汚れをしっかりと吸着してくれます。

 

泡立てはとても大切なポイントです。そして、もう1つ。しっかりと洗顔料を落とす事。

 

せっかく、肌をキレイにしても肌に洗顔料が残っては意味がありません。

 

すすぎ残しのないように、何度も丁寧にすすぐ事も大切です。
この2つさえきちんとやれば、美肌は間違いなしです。

 

毎日の洗顔、ポイントを押さえて、美肌をゲットしましょう。

 

私流、洗顔のこだわり

 

私は洗顔には自分なりのこだわりがあります。まずは洗顔料は必ず無効物油の物を選びます。

 

敏感肌なので合わないとすぐに荒れてしまうのですが、無効物油の物はわりと肌に合っている気がするからです。

 

 そして洗う時は泡立てネットを使用して弾力のある泡を作り、その泡で顔全体を包み込むように洗います。洗う時になるべく肌に手が直接触れないように、泡を押し付けるようにして洗います。流す時は勢いを抑えめにしたシャワーで流します。この時も肌になるべく触れずに、こすらず流すだけといった感じで流します。

 

 最後に顔を拭く時ですが、赤ちゃんが使うのと同じガーゼハンカチを使います。拭くというよりも水滴を抑えるように優しく顔にあてます。

 

 毎日このやり方で洗顔し、年齢よりも若く見られています。


ホーム RSS購読 サイトマップ